看護師の求人サイトを比較

★★看護師の転職で「勝ち組」になる方法を教えます!


どうすれば、自分の希望に合った看護師求人が見つかるの?

看護師の求人を探すためには、まず看護師求人の特性を知る必要があります。
それは、看護師求人の8割以上が民間の転職支援サイトに流れていくこと

 

ハローワークなど公共機関で紹介される求人は、わずか2割程度しかありません。
看護師が転職するときは、転職支援サイトへの登録が必須です。

 

転職支援サイトに登録するには、インターネットから所定のフォームに必要事項を
入力するだけ。これは各サイトのトップページからできます。

 

登録はほんの数分で完了。後は、そのサイトが提供するサービスを存分に利用してください。

 

看護師向けの転職支援サイトには、公共機関にはない多数のメリットがあります。
中でも大きな違いは求人数。各サイトでばらつきはありますが、中には10万近くの求人を扱うサイトもあります

 

求人は数だけでなく、質も高いものばかり。高給・福利厚生の充実・新規開業院など。
利用者の要望に合わせて選べる高待遇ばかりです。

 

また、転職支援サイトでは専属コンサルタントに転職相談をすることができます
求人紹介から採用試験のアドバイス、面接の日取りまでお願いできる、転職サイトならではのサポートです。

 

忙しくて転職の時間が取れない人・初めての転職で不安な人にも安心。あらゆるケースの転職に対応しています。

 

転職支援サイトは、各運営会社が様々なコンテンツを用意しています。
転職サイトを選ぶときは、コンテンツを重視して選んでも良いでしょう。

 

一つ気を付けたいのが、求人を扱う範囲に違いがある事。全国対応の所もあれば、地域限定の所もあります。
登録するときは、希望勤務地域に対応したサイトであることをよく確認しましょう。

求人サイト選びの3つのポイント

求人件数だけで比較しない

優良な求人サイトには多くの求人が集まりますが、そのすべてが良質の求人
とは限りません。中には既に募集が締め切られた求人・悪質な求人も交じっています。

 

よって、求人の「数」よりも「質」を重視して選びましょう

 

中でも職場の雰囲気と離職率、有給消化率は重視して確認したいところ。
この3点がきちんと揃っていれば、良質の求人と言えるでしょう。

 

さすがにサイトすべての求人を比較することはできないので、気になる求人を
いくつかピックアップして選んでみてください。

 

転職実績が多いサイトを選ぶ

転職実績が多いサイトは、利用者から支持されている優良サイトです。
また、コンサルタントが高い能力を有していることがわかります。

 

誰もが知っているような大手転職サイトは、みな転職実績の多いところばかり。
多少の違いはありますが、この条件で特に絞り込むことはないでしょう。

 

転職実績の多さは口コミからも知ることができます。
有名転職サイトを比較した口コミを見て、高評価の口コミが多ければ実績が多いことがわかります。

 

ただ、口コミは虚偽の情報が集まっている可能性もありますから、あくまでも参考程度にご覧ください。

 

コンサルティング型がお勧め

求人サイトは検索型とコンサルティング方に分かれますが、お勧めなのは後者です。
それは、専門家のアドバイスがあることで自分を客観視できるからです。

 

特に自己分析において、客観的な目線はとても大切です。相手から自分がどう見られているか、
相手が求める人物像と自分は合致しているかを知ることで、転職がスムーズにいくからです。

 

転職がなかなかうまくいかない人は、相手のニーズに自分の能力が合っていないことが大きな原因です。
そこで、自分の持っている能力を必要とする職場を探すことが求められます。

 

このときコンサルタントがいてくれれば、利用者の能力を客観的に把握して
ぴったりの求人を紹介してもらえるのです。

 

スムーズに転職を進めたいのなら、コンサルティング型の転職サイトを選びましょう。

複数の求人サイトに登録するのが一番効率が良い!

看護師が転職する上で欠かせない転職支援サイトですが、
1つだけ登録したのではその力は発揮できません。

 

複数登録し、それぞれの良いところを利用してこそ、最高の転職に結びつくのです。

 

転職支援サイトは、ハローワークやeナースとは比べ物にならないほど
多くの求人を扱っています。そして、充実したサポート体制を整えています。

 

中でも特徴的なのが、専属コンサルタントによるアドバイス。
全員が元医療従事者であるため、医療業界のことをよく知っています。

 

それに加えて転職の知識も豊富ですから、不安や悩みを解決する
良い手立てを見つけてもらえるのです。

 

一人で転職活動をするよりも早く、簡単に転職ができる
それが、転職支援サイトを利用する最大のメリットです。

 

ただ、転職支援サイトは万能ではありません。強みを持つと同時に、弱みも存在します。

 

求人の対応地域に限りがある、求人の種類が偏っている、コンサルタントとの相性が悪い。
こうした弱みをカバーするために、複数のサイトを利用するのです。

 

求人の対応地域や種類が限られているなら、幅広い地域と職種を扱うサイトを選ぶ。
コンサルタントが合わないと感じたら、別のサイトで相談するなど。

 

複数のサイトを利用していることで、弱点をカバーしていくのです。

 

まずは興味を持ったサイトにどんどん登録し、いくつかコンテンツを利用してみると良いでしょう。
登録はもちろん、退会も無料でできますから使いにくいと思ったら即退会して構いません。

 

こうして最終的に2・3か所に絞り込み、並行して利用することをお勧めします。

 

いちいち登録が面倒だという方は、口コミやランキングサイトを見て興味がわいた
所だけに登録して、利用してみましょう。

 

ユーザーの評価が高いところは、転職実績も豊富です。